信託とは何ですか?

信託とは、信託契約や遺言、公正証書などによって、委託者が受託者に対し自己の財産を預けるものです。

信託された財産は、信託目的に従い、受託者が受益者のために管理・処分を行います。(信託法第2条第1項)

https://legal-planning.com/